本校のメンター制度とは

2018.03.28

今回は本校のメンター制度に関して紹介します。

「メンター」とは、入学したばかりの1年生を助ける2年生の有志のこと。ホスピタリティ入学研修の教育担当や成果発表に関する悩み相談など、東京ブライダルでの学校生活を全面的にサポートします。

困った時、いつでも気軽に頼れる先輩。それがメンターなのです。

 

新2年生となる長屋 凜さんに1年前のことを聞いてみました。

「メンター制度は、素晴らしい仕組みだと思いました。入学したばかりで右も左もわからない私たちにとって、気軽に相談できる存在がいるのは何より心強かったです。初めのうちは先輩に聞くことに抵抗があったのですが、一度話せばそんな心配も吹き飛んでしまうくらいフレンドリーな方々。ちょっとした不安も親身になって聞いてもらえるので、ついつい質問してしまいました。

4月に入学する新入生のみなさん、安心して本校に入学してきてください。

学校でお待ちしております!」

 

Menu