昼間部について

「課題解決型学習4つのステップ」を通じて、人間力とコーディネートスキルを習得。「誰かのために何かをしたい」という気持ちを大切にする人材を育成します。

Features昼間部の特長

基礎知識を幅広く習得し、自ら新しい価値を生み出す能力を身につけます。

昼間部の特長

Lesson授業について

社会人基礎力[プロデューススキル]

社会人基礎力[プロデューススキル]

学生自らがテーマに沿って、企画を考える授業です。考えたことを4つの課外授業として実践します。

基礎学力[ビジネススキル]

基礎学力[ビジネススキル]

社会に出て通用する、ビジネスについての基本を身につけます。

専門知識[コーディネートスキル]

専門知識[コーディネートスキル]

ブライダル商品の知識について幅広く学習します。

基礎学力[ビジネススキル]

人間性・基本的な生活習慣[ホスピタリティ]

マナーや思いやりの心など、人間力を高める学びです。

Step4つのステップ

授業で身についた知識を実践するために、4つの成果発表を用意。題解決型学習により、無理なくステップアップできるプログラムで段階的に成長することができます。

STEP1 模擬人前挙式

1年次前期に行われる模擬人前挙式では、学内の施設を使って実際に挙式を行います。
挙式づくりに携わるスタッフ同士の連携についても理解します。結婚式の全体像を把握する学内最初のイベントとなっております。

STEP2 バーチャルウエディング

1年次後期では、披露宴を創り上げるバーチャルウエディングに挑戦します。企画立案から当日の進行管理まですべての流れを学生自らが担当します。まずは新郎新婦役である2年生の要望を伺うカウンセリングからスタートします。披露宴のすべてを自分たちでやり遂げた後には、達成感で涙ぐむ学生も。

STEP3 リアルウエディング

2年次後期には実際のカップルから依頼を受け、本物の結婚式をプロデュースします。失敗の許されない緊張感のなか、ご新郎ご新婦の想いを参列者に伝えるお手伝いをします。クラスメイト全員がそれぞれの仕事を担当し、結婚式を成功させます。本物の結婚式だからこそ絆や、人と人の繋がりを体感できます。

STEP4 卒業制作発表会

2年次後期には、本校の学びの集大成ともいえるイベントがあります。ゲストとして招いたブライダル企業の方々に対し、まったく新しい形の結婚式プランを学生が提案します。

Curriculumカリキュラム

○ … 任意

 科目名1年次2年次
共通科目ホームルーム
就職対策Ⅰ
就職対策Ⅱ
プレゼンテーション演習
情報リテラシー
手話
専門科目業界英会話
プロデュース演習
総合プロデュース演習
ブライダルビジネス
婚礼宴会実務
婚礼衣裳
ウォーキングレッスン
ビューティリテラシー
メイクセラピー
色彩心理
フラワーコーディネート
ギフトラッピング
コンセプトメイキング
セールスプロモーション
卒業制作
日本文化(婚礼和装)
実用オフィスワーク
夢をかなえる実践行動学
ブライダル業界研究
ブライダル業界白熱教室
ブライダル演出(音響照明)
著作権ビジネス
出産育児の基礎知識
WEBマーケティング
企業実習
課外活動など模擬人前挙式
バーチャルウエディング
リアルウエディング
卒業制作発表会
ツーリズムEXPO
海外研修旅行

※ カリキュラムは変更になる場合があります。

Time Table時間割例

1限 10:00〜11:30/2限 11:40〜13:10/3限 14:00〜15:30/4限 15:40〜17:10

1年次前期
土〜月
1ホームルームプロデュース演習英語就職対策Ⅱ企業実習(必修)
または休日
2婚礼衣装ビジネス実務フラワー
コーディネート
ブライダルビジネス
昼休み
3ウォーキング
レッスン
婚礼宴会実務情報リテラシーブライダル業界研究
4-サービス介助ビューティ
リテラシー
就職対策Ⅰ
2年次前期
土〜月
1ホームルーム就職対策Ⅰ総合プロデュース
演習
メイクセラピー企業実習(任意)
または休日
2ブライダルビジネスギフトラッピング婚礼衣装
昼休み
3英語婚礼宴会実務実用オフィスワークフラワー
コーディネート
4-著作権ビジネスパーソナルカラー

Voice在校生の声

千葉 穂乃花[Honoka Chiba]
昼間部2年/県立日川高校(山梨)出身

㈱ノバレーゼ 内定

成果発表や企業実習を通じて
仲間と共に切磋琢磨できる場所

家族の誕生日や記念日にいつもサプライズしてくれた父。その姿を見ているうちに、誰かの笑顔を作り出す仕事がしたいと考え、ブライダル業界への夢がふくらみました。数多くの成果発表は、たしかな成長を実感できる場です。クラスの仲間や先生との深い絆が生まれたと感じます。また企業実習では料理の配膳からスタートし、バーやスポットを経験。さらに進行アシスタントとステップアップするたび、涙を流しながら社員の方に仕事を教わることも。その甲斐あって自信がつき、苦手意識を克服するきっかけとなりました。

石井 蕗花[Fukika Ishii]
昼間部2年
県立伊奈学園総合高校(埼玉)出身

㈱丸三屋 内定

プランナーからスタイリストへ
将来に向けた視野が広がる授業<

入学当初はプランナー志望でしたが、婚礼衣裳の授業を通して新郎新婦を美しく輝かせる仕事の魅力を知り、これがスタイリストを目指すきっかけとなりました。厳しい就職活動を乗り越えることができたのは、先生方のおかげです。徹底した面接練習により、落ち着いて本番の面接を迎えられました。また、幾度となく志望動機を確認していただき、何度もアドバイスを受けました。内定をもらった会社は、ドレスやタキシードなどを扱う貸衣裳の会社。新郎新婦や列席者に対し、納得の衣裳を提案できるスキルを磨きたいと思います。

内田 遥[Haruka Uchida]
昼間部2年/都立日本橋高校(東京)出身

TAKAMI BRIDAL 内定

留学経験を活かし、将来の夢は
グローバルに活躍するプランナー

この学校に決めたのは留学制度があったから。海外ウエディングプランナーを目指す私にとって、ブライダルの知識を学べ、1年間海外留学できる制度はとても魅力的でした。就職活動中、選考が進むなか緊張や不安が増し、悩んでいた時に支えてくれたのは就職課の先生方。「悔いのないよう、精一杯の力を出し切りなさい」と励ましてくださり、その結果見事第一志望の企業から内定をいただきました。常に現状に満足せず、まずは国内で実績を積むこと。将来は海外でグローバルに活躍するウエディングプランナーを目指します。

峯岸 沙夏[Sayaka Minegishi]
昼間部2年/県立狭山清陵高校(埼玉)出身

㈱リビエラ 内定

言葉遣いや敬語が苦手な私に
先生が手渡してくれた一冊の本

就職活動で役立った面接練習の授業では、先生から直接アドバイスをいただけるので、その場で欠点を知ることができました。ところが言葉遣いが下手で敬語が苦手だった私は、壁にぶつかりました。悩んだ末、関根先生に相談すると一冊の本を手渡してくれたのです。そのタイトルは「マンガでおぼえる敬語」。普段あまり本を読まない私でも、文字が少なくて無理なく読むことができ、自分の言葉に自信が持てるようになりました。本校の魅力は学生と先生との距離が近いこと。気軽に相談しやすい環境が整っていると思います。

Menu