夜間部について

企業と連携し、ウエディングプランナーとしてのスキルを習得できるアカデミックな授業。昼間は働きながら学べる制度もあるため、在学中にプロの現場を体験でき、実践力も身につきます。

Features夜間部の特長

昼間は働きながら学べるカリキュラムで、時間を効率よく効果的に使うことが可能です。
企業と連携し、ウエディングプランナーとして即戦力となるスキルを習得していきます。

1. 企業と連携した実践的な授業

ブライダル企業との産学連携プログラムが実現しました。その一例をご紹介します。

連携企業 : ㈱八芳園

http://www.happo-en.com/

セールスプロモーション

お客さまへ商品を販売し、利益を上げるための仕組みを学習。ブライダル企業の指導のもと、アイデアを形にして企画する方法を学びます。

連携企業 : ㈱みんなのウェディング

http://www.mwed.co.jp

Webマーケティング

Webサイトでの集客や問い合わせ対応、お客様データ分析など、近年トレンドとなっているWebマーケティングの知識を深めます。

2. 社会有用性の高い資格の取得

社会で有用性の高い資格に挑戦。校内のエグゼクティブインストラクター講師が資格取得をサポートします。

ブライダルビジネス
ドレスコーディネーター育成プログラム

ウェディングプランナーの実務に直結する知識を集中的に学び、社会人として有用性の高い知識を身に付けます。
目指す資格
・ブライダルコーディネート技能検定3級
・WBJ認定ドレスコーディネーター

3. 専門スキルを身に付ける

お客様ごとに異なる要望やニーズを理解するため、ブライダル業界で必要となる専門知識を幅広く習得します。

婚礼衣裳

ドレスの着付け方、アクセサリーなどの小物類の取扱方を幅広く学び、婚礼衣装や列席者用の知識を身に付けます。

ビューティーリテラシー

お客さまへの第一印象や好感度アップはとても重要。自分を美しく見せ、自信が持てるヘアメイク方法を学びます。

Curriculumカリキュラム

○ … 任意

 科目名1年次2年次
共通科目ホームルーム
就職対策Ⅰ
就職対策Ⅱ
英会話
専門科目プレゼンテーション演習
情報リテラシー
ライフプランニング
異文化理解
中国語
専門科目婚礼衣装
ドレスコーディネーター養成プログラム
ビューティーリテラシー
ブライダル業界研究
セールスプロモーション
ブライダルビジネス【国家試験対策】
Webマーケティング

※ カリキュラムは変更になる場合があります。

Time Table時間割例

1限 18:00〜18:45/2限 18:55〜19:40/3限 19:50〜20:35/4限 20:45〜21:30

1年次前期
土〜日
1ビューティー
リテラシー
婚礼衣装英会話就職対策Ⅱ企業実習(任意)
または休日
2
3就職対策Ⅰホームルームブライダル
業界研究
プレゼン
テーション
演習
4-
2年次前期
土〜日
1ブライダル
ビジネス
セールス
プロモーション
中国語ライフ
プランニング
企業実習(任意)
または休日
2
3ドレス
コーディネーター
養成プログラム
Web
マーケティング
ホームルーム情報
リテラシー
4-

Voice在校生の声

月ごとに学費を支払う制度で
自力進学を実現

小谷汐里(KOTANI SHIORI)
夜間部2年/都立美原高校(東京)出身

株式会社目黒雅叙園 ホテル雅叙園東京 内定

企業紹介サポートを利用し、学費月払い制度を活用することで給与内での自立進学が実現しました。学校で学習する座学の知識を日中、ホテルでのお客様対応で役立てています。

1日の流れ(例)

07:00起床
09:30出勤
10:00仕事開始
16:30仕事終了
18:00授業開始
21:30授業終了
22:30帰宅
24:00食事など
1:00就寝

1ヶ月の収支

収入¥150,000
給与¥143,600
交通費¥6,400
支出¥143,600
学費¥54,000
交通費¥3,700
通信費¥15,000
交際費¥30,000
雑費¥10,000
貯金¥30,900

厳しい環境に身を置き、
生活力を習得

野川百花(NOGAWA YUKA)
夜間部1年/私立長崎玉成高校(長崎)出身

土・日・祝日は、企業紹介サポートを利用し、青山迎賓館で婚礼サービススタッフとして働き、平日は入学前から続けている飲食店でも働いています。働きながら通学することで、スケジュールやお金を管理する力が身に付きました。

1日の流れ(例)

06:30起床
9:00出勤
17:00退勤
18:00授業開始
21:30授業終了
22:30帰宅、食事など
24:00就寝

1ヶ月の収支

収入¥230,000
給与¥150,000
平日アルバイト代80,000
支出¥170,000
学費¥75,000
家賃¥54,000
光熱費¥10,000
食費¥20,000
交通費¥11,000

夜間部進学で経済的なサポートが必要な方はこちらをご覧ください

Menu