HOME > イベント情報 > 大学生・短大生・社会人・フリーターの方へ

大学生・短大生・社会人・フリーターの方へ

すでに学校を卒業しているものの、もう一度、目標に向かって学び直したい─
大学・短大・専門学校、社会人、フリーターなどを経てトラベルジャーナル学園に再入学。
それぞれが目指す業界で働くという夢を実現した先輩たちの喜びの声をご紹介します。

既卒生 学びのPOINT
  • 多くの既卒生が在籍しているので安心

    2017年3月現在、56名もの既卒生が本学園で学んでいます。多くの既卒生が夜間部に在籍していますが、夜間部という理由で就職活動が不利になることはありません。

    在籍既卒生数と入学時の年齢分布
  • ライフスタイルで選ぶ「昼間部」「夜間部」

    昼間部の例 昼間部の詳しい内容はこちら 夜間部の例 夜間部の詳しい内容はこちら
  • 充実の就職支援体制

    トリプル支援システム

    創立以来多数の内定実績や培ったノウハウを元に、幅広い観点から学生を指導し、就職内定に導きます。なかでもキャリアサポートセンターでは企業とのネットワークを活かし、企業人事を招いての講演や企業説明会を多く実施しています。また、一般公開された採用情報以外の求人も独自に入手。これらの情報を積極的に学生へ提供しています。

    既卒生の就職率
    就職サポートの詳しい内容はこちら
  • 資料請求はこちら
  • イベント申し込みはこちら
  • ページTOPへ

 

在校生インタビュー

若林 虎太郎[Kotaro Wakabayashi]昼間部1年/都立新宿山吹高校(東京)出身実習先㈱アルカンシエル

入学時の年齢は19歳。それまではフリーターとしてホテル、結婚式場、レストラン等で働いていました。
他の学校も検討していたのですが、東京ブライダル専門学校に入学したのは、就職率がよかったから。また、オープンキャンパスで出会ったナビゲーターの学生達もかっこよくてここに決めました。

入学前は同い年の人がいるか不安に思っていました。一つ年下の人たちに囲まれる環境はこれまでと大きく違うと思っていたので。ですが入学してみると、年下のクラスメートが快く受け入れてくれ、同い年の人も何人かいて安心しました。また私の場合、アルバイトを続けることも不安でしたが入学してからも続けられています。

学校の仲間とは、休み時間などには日常的な話から就職関係の話など幅広く話しますね。その他にも成果発表(模擬人前挙式やバーチャルウエディングなど)が近いとそれに向けて作業をしています。同じブライダル業界を目指しているため、お互いが切磋琢磨しあえている関係です。

<既卒で入学を考えている方へアドバイス>

入学した時には年下の人が多く、高校生までの環境とは違い不安になるかと思われます。私も、ものすごく不安でした。ですが、クラスで2年間学校生活を過ごすということもあり、授業や学校行事を通し年齢の壁は無くなります。皆さんも、無理することなく学校生活を送れるようになると思いますよ!

この世界で活躍する男性はそう多くありませんが、最近では新郎も結婚式への想いを強く持っている方が増えてきているので、同じ男性として新郎側の立場に立った提案をもっとしていきたいと思っています。

 

  • 資料請求はこちら
  • イベント申し込みはこちら
  • ページTOPへ

既卒者 内定先企業

内定先企業入学時年齢経歴
(株)ポジティブドリームパーソンズ19歳高校卒業→大学中退→東京ブライダル専門学校
(株)ブルーム・ダイニングサービス20歳高校卒業→フリーター・社会人→東京ブライダル専門学校
ブランド・プロデュース(株)21歳高校卒業→大学中退→東京ブライダル専門学校
ワタベウェディング(株) (ハワイ)21歳高校卒業→大学中退→東京ブライダル専門学校
(株)東天紅22歳高校卒業→大学卒業→東京ブライダル専門学校

東京ブライダル専門学校・学校案内パンフレット 資料請求はこちら

オープンキャンパス 特別イベント 申し込みはこちら

TOPへ戻る

詳しくはこちら

近日開催!オープンキャンパス 4/30(日) 5/7(日)14(日)21(日)27(土)
AO選抜生セミナー&AO面接対策講座 オープンキャンパスと同日午前中開催!

模擬面接講座5/20(土) 
留学特別イベント5/28(日)

東京ブライダル専門学校からのご案内

姉妹校のご案内

ホスピタリティ ツーリズム専門学校

〒164-8550 東京都中野区東中野3-18-11 観光・サービス業界に特化した専門学校

校舎外観
学校法人トラベルジャーナル学園 東京ブライダル専門学校

〒164-8550
東京都中野区東中野3-17-11[アクセスマップ]

TEL 0120-964-147
MAIL sodan@tokyo-bridal.ac.jp