HOME > 留学制度 > 長期留学制度・留学経験者の声

留学制度-長期留学制度・留学経験者の声

海外ウエディングプランナーをめざす方を応援する留学制度

在学中1年間アメリカで英語を、または台湾で中国語で学ぶ、希望者全員が利用可能な海外留学制度があります。現地では日本人スタッフが24時間サポート。初めての海外生活も安心です。

東京ブライダル専門学校の留学制度最大の特長は、1年次と2年次の間に1年間シアトル(アメリカ)または台湾に留学する「サンドイッチ留学」という独自のシステム。
帰国後は、留学で身に付けた語学力を武器に就職活動を行うことができます。
シアトルではホストファミリーと一緒に生活するホームステイ、台湾では学生寮で生活。
しかも日本人スタッフが24時間体制でサポートするので、万が一の事故や病気のときも安心です。
海外ウエディングプランナーをめざす方には特にお勧めの制度です。

サンドイッチ留学制度

日本での1年次と2年次にはさまれた期間に留学するので、通称「サンドイッチ留学制度」。このシステム最大の特長は、渡航前から帰国後の就職活動まで一貫してサポートを受けられること。帰国後の就職活動では、大いにメリットがあります。

3年間のスケジュール

アメリカ長期留学制度

留学先で通うのは本校のアメリカ シアトル校

一般的な留学では現地の学校に編入学しますが、本校は現地にアメリカ シアトル校があり、留学した在校生はそこで授業を受けることになります。東京にある校舎がそっくり移動したと考えると分かりやすいでしょう。

エドモンズ校・ショアライン校・カスケーディア校

留学制度4つのポイント

  • point1

    トラベルジャーナル学園独自の「長期留学制度奨学金」を活用すれば、留学時の学費を61万8千円減額し、98万円で留学が可能です(姉妹校を含む定員100名)。※現地での生活費などは別途かかります。

  • point2

    日常生活すべてが英語のため、国内で学ぶより飛躍的かつ短期間にTOEIC®スコアが向上。留学前後では平均250点以上もアップしています。

  • point3

    初めての海外生活には不安がつきもの…。病気や怪我、ホストや学校でのお悩みには、現地の日本人スタッフが24時間対応するため安心です。

  • point4

    現地で非営利団体でのボランティア活動やブライダル関連企業で職業体験をすることができます。仕事の中で英語を使うことで、業界への理解がより一層深まります。

現地ブライダル企業からのメッセージ

現地でのインターンシップ受け入れ先の社長からメッセージが届きました。

Brides Club 社長 Brad Buckles様

28年のウエディングプランニングとウエディング業界の経験を持つ私が、アメリカの全てのウエディングについて教えます。
ワシントン州のシアトル留学で会える事を楽しみにしています。
I have 28 years of experience in the special events & Wedding Industry.I am so excited to meet with
you during your term in Seattle Washington and
teach you all about American weddings!

Brides Club 社長 Brad Buckles 様

写真

台湾長期留学制度

今、日本へのインバウンドが増えており、その2分の1が中国語圏(中国・台湾・香港)からの観光客。そのため、会話に対応できる人材へのニーズが高まっています。効率よく中国語を学ぶためには、親日派が多く安心して生活できる台湾での留学がオススメ。トラベルジャーナル学園と国立台湾師範大学国語教学センターが手を組み、語学習得をサポートします。また、日本人が苦手な発音をフォローアップするオリジナル授業もあるため安心です。台湾留学で、新しいスキルを身につけてみませんか?

東京ブライダル専門学校・学校案内パンフレット 資料請求はこちら

オープンキャンパス 特別イベント 申し込みはこちら

TOPへ戻る

詳しくはこちら

近日開催!オープンキャンパス 8/20(日)27(日)30(水)

東京ブライダル専門学校からのご案内

姉妹校のご案内

ホスピタリティ ツーリズム専門学校

〒164-8550 東京都中野区東中野3-18-11 観光・サービス業界に特化した専門学校

校舎外観
学校法人トラベルジャーナル学園 東京ブライダル専門学校

〒164-8550
東京都中野区東中野3-17-11[アクセスマップ]

TEL 0120-964-147
MAIL sodan@tokyo-bridal.ac.jp