本学園の新型コロナウイルス感染症予防対策について

2020.05.29 お知らせ

本学園では全職員による以下の対策を行っております。

 

1.校内消毒について

  • 全教室のアルコール消毒(机、椅子、ドア、手すり、スイッチ類)
  • 全館を噴霧器による次亜塩素酸の撒布消毒
  • 職場、共有スペースの消毒
  • 校内入口に大型空気清浄機設置
  • 校内入口及び、各階に手指消毒液設置
  • ドア・窓を開けての換気
  • 全教室に消毒液・ペーパータオルを設置し、毎授業終了後の消毒
  • 感染者・感染の疑いのある者が発生した場合の対応マニュアル策定

 

2.学生への対応

  • マスク常備
  • 分散登校実施(7月第一週まで予定)
  • 温度スクリーニングカメラによる通学時の体温確認
  • 在校生への感染予防対策方法・手作りマスクの作り方等の動画サイト紹介
  • 緊急事態宣言延長に備えたオンライン授業カリキュラム策定

 

3.教職員について

  • 出勤前にオンラインによる健康確認(発熱、せき)
  • 時差出勤
  • マスクの着用
  • 出勤時の検温
  • 授業時の飛沫ガードマスクの着用

 

3.入学希望者への対応

  • 3密とならないオープンキャンパスの運営

(マスクの常備、検温、少人数での短縮プログラム)

  • オンラインによる個別相談、オープンキャンパスの開催
  • オンラインによる入試面接の導入

 

皆さまの安全と健康を最優先とし、感染拡大防止に全面的に協力すべく、教職員一丸となって取り組んでまいります。安心して学校へお越しください。皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

Menu